So-net無料ブログ作成

Vリーグ男子:開幕戦なのにぐだってしまうこの感じ。 [バレーボール]

Vリーグは今季からDAZNでプレミア全試合とチャレンジの一部を放送。なかなか評判の悪い動画配信サービスですが、これしかないので仕方ない。ひとまず契約してみました(1ヵ月無料)。

5~6回通信がとんだことと、どこからひっぱってきてるのか実況が選手の顔と名前を把握しきれてないレベルでほぼノイズになってしまってること以外は、問題なく見ることができました。画質もまあまあで、清水のキモカワイクナイ靴下の柄も識別可能です。

ただ、チャット機能がついていないことや、予約機能が見当たらない(ついてない?)ことなど発展途上であることは確かなので今後の改善に期待しましょう。

それよりも問題は前季1位豊田合成vs2位パナソニックによる開幕戦のぐだぐだっぷりですよ。イゴールのサーブと攻撃がまったく機能しなかった合成がストレート負け。第2セットは点数だけ見れば熱戦のように見えますが、合成に流れがきかけた終盤で、イゴール、白岩、傳田が3連続サーブミスでジュースに持ち込まれただけのことで。

合成がぐだった理由ははっきりしてます。内山のトスがぶれぶれだったからですね。短かったり、割れたり、近すぎたり。昨季のように何にも考えずただアンテナまで伸ばすゆっくりとしたオープントスを上げておけばよかったんでしょうが、まがりなりにもV優勝セッターとなっただけに、何かしらを見せようとしたのでしょうか。その「何かしら」が何なのか全然わからないまま試合が終わってしまいましたが。

で、イゴールはイライラを募らせ、サーブが入らずさらにイライラし、相手の返球時に動線を狙われて拾わされてさらにさらにイライラし、でも無茶ぶりな2段トスは上がってくるのでさらにさらにさらにイライラし……という。この試合、例の頭ポンポン、画面には全然映らなかったなー。してなかったんじゃないかなー。

これが王者となった翌年のジンクスなのか、進化した合成を見せるための生みの苦しみなのか、その辺りはまだわかりません。高松がたった1本だけどバックアタックを打ってみたり、攻撃参加がいつも遅い白岩がレフトから中へ切り込む形で゛速さを演出”してみたりと、前季の課題を何とかしようとしている場面も見られました。

その影響がイゴールへのトスのぶれになっているんだとしたら、どっちを優先すべきか難しいところですね。

一方のパナソニック、レフトに福澤が復帰、センターは山内とここだけ見れば弱体化ですが、 ダンチに代わってクビアクが加入し、彼が゛潤滑油”に徹したことで、清水・福澤・山内が気持ちよく打たせてもらってました。

って、それでいいのか?少なくとも私には、クビアクがクソつまらなさそうな表情に見えましたが。

そりゃそうでしょうね。クビアクは守備で何度もスーパープレーを発揮してます。エンドライン外の位置でスパイクに飛びついてセッターに正確に返球、コート後方から走り込んできてジャンプトスでライト清水に配給などの目立ったプレーのほかにも、位置取りやパスの正確性でダンチとはダンチがい(エ?

クビアクがそうやってつないだ1球をけっこう簡単にミスるアタッカー陣(白澤除く)。あ、白澤を除いたのは、相変わらず仕事してないからですね。打たなければミスらない←この哲学で今季も乗り切るつもりのようです。

クビアクはラリー中の守備のあとでもすぐに攻撃参加の態勢をとってますが、そこにボールが上がってくることはまずないんですね。バックアタックも上がってこない。清水・福澤がどうにもできないおこぼれみたいなボールばかりまわってきて決定率が上がらない。そうこうするうちにクビアクは守備後の攻撃にしっかり入らなくなってきて、あーあ、って感じです。

そういう意図でクビアクを取って、彼がそれに納得してるんだったらいいんですけどね。パナの偉い人「清水と福澤と山内はわが社のスターだ。君は彼らの攻撃をお膳立てする役割に徹してくれたまへ」、クビアク「イエスサーでございます」と。

前任者のダンチも全然やる気をなくしてたし、クビアクがこのチームでどこまでモチベーションを保てるか。彼がスターたちのお膳立て役に徹し続ければ今季もパナの上位は固いでしょう。でも、そんな都合よくいくかなあ?

パナのHPのクビアクのページ。「パンサーズの魅力 今シーズンが終わってから言います!」だそうで。何か言えることが見つかっていることを祈ってます。


nice!(0)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 14

M.H

 観ました。
 〔Vプレミア男子〕・・・昨期「決勝カード」は、《イゴール
頼み》vs『総合力差?』って事でショウか?

 逸れにシテも・・・《イゴール》に始まって彼のミスに了ル。

 《助っ人頼ミ》は、「男女・JT」にサヱ通じる『日本バレー
』全体の弱点を如実に顕した一戦ダッタ気が・・・・・。
by M.H (2016-10-22 19:19) 

迫田に惚れた

 rioさん、男子開幕に向けてのコメントお疲れ様です。
 男子は特にひいきのチームはないのですが、合成には注目しています。(オラオラ古賀選手がいますので)
 パナはクビアクがいるので注目しています。特に清水、福澤、山内は
試合終了後に彼の爪の垢をそのまんま飲んでプレーすれば、ようやく普通の選手になれるかもしれません(笑)。
 女子は来週開幕ですが、昇格したJTとPFUには大活躍を期待したいです。
 あと、私目のことで恐縮ですが、名前を変更します。新しい名前は「小幡大好き」です。よろしくお願いします。(迫田が嫌いになったわけではありません。中田姐さんに小幡を売り込むためです。)
 今後も、セルジオ越後以上の激辛コメントをよろしくお願いします。
by 迫田に惚れた (2016-10-22 20:11) 

恭介

Rioさんこんばんは!
ニコも放送しないので仕方なく、わたしもDAZN無料なんでとりあえず登録だけしてみました。

開幕戦!!リアルタイムで観戦しました~~!!
パナのスタメン、福澤・山内でヲイヲイってかんじでしたが。
わたしもRioさん同様クビアクがやる気をなくしそうで早くも心配です。
守備でもつなぎでも決してさぼらない彼の動き、本当に見習う部分が多いと思います。
わたしもチェックしましたよ~バックからパイプの助走にすかさず入るぬかりのなさ!!....案の定クビアクにトスがあがるわけがなく......。
そんなクビアクですが第1セットのテクニカルタイムアウトで始終山内にあーだーこーだ言ってましたね。山内が理解しているか言語の違いもあるので不明ですが、クビアクからみたら山内なんて半人前スタメンってアホらしくなるんじゃないかな~と思いました。実際山内の周辺にきたチャンスボールをクビアク、すっころびながら上げてましたからね。
永野は相変わらず二段トスがくそですけど、OQTの時よりやる気ありましたね。まあサラリーマンですからね、働かなきゃ減給なっちゃいますもんね。

一方合成はどうした??ってカンジでしたね。内山ちょっとイゴ様にあげすぎ。イライラしている中、さらにくさったトスが上がって決められずイライラ、まさに悪の連鎖。イゴ様にかわるオポいないんでしょうかね?長いシーズンですし、一人の選手にこだわらずにカードを切っていく思いっきりのよさも必要ですよね。調子が悪い・好いはどの選手にもあることですし。

あとゲスト?の大竹が雑音で邪魔です。選手時代から使えないやつでしたが、言ってることがハテナ?奴はきっと地頭が悪いタイプですね。もう呼ばないでほしい。オリンピックのテラマワリンはよかったですけどね。

そして新監督人事ですがまさかの南部続投、ガイチって話もあるんですね.....ガイチ、出禁解けたのかしら??スーパーリーグなんぞに賛同するところってあるの?グダグダなバレー界ですが、本当に南部だけはやめてほしいでございます....南部が続投したら永野が東京に出る確率があがってしまうじゃないですか!!!清水よりも福澤よりも深津よりも永野が一番キライです/笑。


by 恭介 (2016-10-22 22:17) 

しょう

「因縁の対決だなー」と思って観てました。

前大会とはスタメンを半分ほど変えてきた(変えざるを得なかった?)パナと、全く変えなかった合成。

そりゃ合成は、あのメンバーであれだけの成果を残したのですから、「よっしゃ、今回も同じメンバーで」と思うのも無理はありません。

でも、昔のイチローのCMではないですが、「変わらなきゃ」の文字が、私の頭の中に浮かんできました(苦笑)。
何かしらの進化をしていかなきゃな、と思ったんです。

たまたまなのか、加齢で威力が低下したのか、イゴールが絶不調で、合成がまさかのストレート負け。

清水の「な? やっぱ前回はイゴールひとりの力で優勝できたようなもんやねん」という声が聞こえてきそうです(バッシングに懲りたのか、ヒーローインタビューでは、その思いをグッと飲み込んで、合成を称えるような言い方をしてましたが)。

ちなみに柳田は、最近のインタビューで、合成のことを「自分たちの正しさを信じてやっている」チームだと評し、合成の監督が何かと柳田をディスるのも「何も気にしてませんよ」と言っていて、「イゴールひとりの力で勝てたようなもの」とホザく清水とは、器のデカさが違うなと思いました。

それにしても今回、傳田と山内のサーブミス、ヒドかったですね。
そこにイゴールまで加わるとは。。
いよいよ椿山が合成のスタメンオポなるか!?(笑)

ところで、全日本男子の監督もそろそろ決まりますね。
南部か中垣内かって・・・何ですか、その選択肢。
自国(東京五輪)でハジかかさんといてぇ~、南部さん。
by しょう (2016-10-22 23:13) 

デイちゃん

第5回アジアカップの全日本男子バレーの動画がアップされてて見たのですが、オリンピック最終予選に出た全日本より強いんじゃない?って感じでした。
大竹が結構がんばってて、オポジットで打ちまくってたんだけど、もう一人2mのセンターがいるので、二人でセンターさせたらどうかなと。
石川はキレが戻ってきたようでした。石川をライトで、レフトはサーブレシーブがそこそこできる選手入れたほうが、サーブレシーブは4人で取れるから、相手のスパイクサーブでの失点が減るかも。
セッターはちょっとチビッコ。うまくセンターの速攻を引き出してたけど。国際大会では厳しいかも。
この選手たちが育ったら、東京は大丈夫かな。さあ監督は誰になるんだろ。
by デイちゃん (2016-10-23 17:56) 

絢

rioさんこんにちは!お久しぶりです。
とうとう開幕しましたね〜。
Vリーグの試合と同じぐらいrioさんのブログも楽しみにしています!

いやぁ、開幕戦は本当グダグダのつまんねー試合でしたな。
私はGAORAで見たのですがハラハラもドキドキない。
途中からラーメン啜り、片目で見てました。

なんかつまんなすぎて1日経過した今、ほとんど忘れちゃってんですが、印象的だったのが助っ人達の表情。
クビアクはどんどん疲れたサラリーマンみたいな表情に。
試合終了時10歳老けてた。
ヤベー会社入っちゃったな、と。

イゴールは今季もブラック企業で過労死寸前。
実況、解説にスロースターターと言われまくっていて可哀想でした。
イゴールだけの問題じゃないと。
交代するとしたら椿山、、相撲じゃないんだから。

それにしてもパナのスタメン見た時は、合成楽勝と思っていたのに。
(素人山内、成長しない福澤、仕事しない白澤、永野)
クビアクと機嫌の良い清水だけでは勝てないだろうとタカをくくってました。

深津のサーブが良くなった気がします。
クビアクはスタンディングのスパイクも、フェイントも、必ず攻撃参加する姿勢(しかもフリではなくきっちり入ってる)、レシーブコースさすがでした。
が、やはり後半からもうメンタル出ちゃってる、てか出ちゃいますよ、、あれは。
クビアクに上げるべき所で清水清水福澤福澤素人素人たまに白澤。
深津に助っ人だけに集中しないぜというプライドがありそうですが、いや、単純なジブンタチノバレーいつまで通用するかな。
ダンチ一辺倒から活路を見出し2位に落ち着いた昨シーズンだったかもしれませんが、今回のはちょっとそれとは違うよね、と。
素人ラクダがこの試合で活躍したと勘違いしなきゃいいですが。
相変わらずネット際のプレー下手すぎだし身体と同じヒョロサーブだし申し訳なさそうにする表情がまたイライラ。
あ、いけませんね、発展途上なのに(白目)

合成、、うっちーどうした。進化しようとして破滅する感じ?!
交代しても前田だしね。
きっと古賀主将もトスに口出ししないだろうし。彼のドリブル初めて見ました。

パイプがほぼない合成なので、川口太一のレシーバー使いは良かったんではないでしょうか。
山田の交代は不安すぎです。
高松はまつってたと思います。

あぁ、これから録画していた東レVSサント見よう。
東レにヌルっと買って欲しいけど、今季のサントはやる気がする。もうチャレマ行きたくないと思うから。

ニコ生がないのでストレス溜まっちゃって、長々とすみません。
ブログ更新楽しみにしてます!

by (2016-10-23 18:41) 

rio

>M.Hさん、合成は前季のファイナル直前(2016年1月)の時点で攻略されかかってましたよね。

合成の前季の強さは、100%イゴールがくるとわかってるのに止められないところにあったと思います。イゴールに対してだけはほぼ毎回完璧なトスが上がってたので、たまに乱れても決まってしまうという。

それが開幕戦では、イゴールと見せかけて・・・という色気を出してしまったせいで、あちこちへのトスがぶれてしまってみんな満足に打てない、ってことだったのかなと。

さらに、パナがサーブのコースをよく研究してイゴールの動線を邪魔したり、レシーバーの間に打ったりしていたので、作戦勝ちとも言えるかと。

一方のパナは、クビアクがあれだけ走り回ってつなげばそりゃ、口あけてまってる方々はラクだろうね、って感じです。
by rio (2016-10-24 23:58) 

rio

>迫田に惚れた改め小幡大好きさん、今季は女子も見てみようかなとおもってるのですが、1日が24時間しかないため、どう考えても計算が合いません。

男子は合成と堺と東レがどうしても気になるし、女子は多治見監督・印東総合コーチのトヨタ車体が気になるし、おすすめの小幡も見てみたい。

やっぱり24時間じゃ足りませんねー(笑)
by rio (2016-10-25 00:05) 

rio

>恭介さん、大竹が山内のクイックを「入りが速い」とベタぼめしていて鼻くそが出ました。

取り立てて速くもないですし、ラリー中でも標準的なタイミングで入れているのはすべての守備を無視しているからですよね。ブロックに跳ぶか、助走のために下がるか、ネット際でその2つしか課せられていない選手の入りが遅かったら今すぐ引退したほうがいいレベルです。

永野もクビアクに何か言われてましたね。スルーしかけたところをむんずと呼び止められて、眉間にしわを寄せるクビアク、適当にうなずくだけの永野。きっと1ミリもわかってないんだろうなあ。

合成は内山のトスのぶれぶれ感もさることながら、古賀もエンジンがかかりきってなかったですね。ちょっと弱気のときの表情になっていた気がします。オラオラな感じでヒゲをはやしてる野郎ほど実は繊細、そう、まさに古賀(笑)

男子代表、南部続投だったらもう無視ですが、ガイチになったら「堺の部長になったばかりなのに・・・やっぱり浮気性なんだね」といってあげましょう、みんなで(謎)
by rio (2016-10-25 00:20) 

rio

>しょうさん、合成のようにベテランのがんばりで優勝したチームは翌年以降が鬼門ですよね。

これが若手主体の優勝なら伸びていくばかりなのでいいんですが、ベテラン中心だと優勝の翌年から世代交代を考え始めないといけなくなります。

でも、そこは人間、そう簡単に割り切れない。結果、優勝の栄光にしがみついたままずるずると月日を重ね、世代交代のタイミングを逃してよどんでいく。最近では東レ、サントリー、堺あたりがこの経験をしてますね。

合成にとってイゴールはすでに大エースから”麻薬”になりつつありますね。前季はイゴールに持っていくためのシステムを練り上げて優勝したわけですが、まったく同じことをして連覇できるほど甘くない。ただ、そのシステムをあっさり改修できるかどうか。

ちなみに、椿山関(関取になれたかどうかもあやしいですが)はイゴールの代わりはできないですね。不摂生で太りすぎててスタミナが3セット持たないですから。サントリーで試合前練習でも邪険に扱われてるぐらいでしたから、居場所がなかったんでしょうね。

椿山はサイズ感でいうと堺ブレの石島とほぼ同じですが、石島は体脂肪が少なくて公称102kg、椿山は体脂肪だらけで公称105kg。ほんと進むスポーツを間違えたんだと思います。大相撲に行ってれば三役にはなれただろうに。

その合成のアンデッシュ爺さんはよその家の孫=柳田にマスコミが群がることにイラついてるんですよね。マスコミ憎しの矛先が柳田に向いてしまうことがあるのは、矛をちゃんと持てないほど足腰が弱ってふらついてるからでしょう。危ない危ない。

ついでに、男子代表の監督人事、これも危ないですねえ。明日(25日)がガックシな日になりませんように・・・なるんだろうな。
by rio (2016-10-25 00:41) 

rio

>デイちゃんさん、男子も人材はコンスタントに出続けてるんですよね。それを大成させられないだけで。

典型例が山本隆弘ですね。200cmの左利きで運動神経がいいなんて世界でもなかなかいないレベル。彼がヨーコ・ゼッターランドのようにアメリカにわたって代表になってれば五輪で確実にメダルを取ってたと思います。

石島だってそうですよね。197cm・100kg超級の欧米人並みマッチョで、どのポジションでもこなせるオールラウンダー。

この2人と運動神経抜群の宇佐美がいて、なんで五輪で1勝もできんかったの?って考えたときに、それぞれのメンタルの幼さもさることながら、指導者の力不足は否めません。

南部かガイチかなんて誰得?な選択肢、もう涙流して笑うしかないですね。。。
by rio (2016-10-25 00:49) 

rio

>絢さん、「ヤベー会社入っちゃったな」←めっちゃ思ってそう(笑)

シャワー浴びながら「ヤベー会社入っちゃったな」、歯磨きながら「ヤベー会社入っちゃったな」、電気消して布団に入って「ヤベー会社入っちゃったな」、目覚ましに叩き起こされて「ヤベー会社入っちゃったな」・・・会社辞める若者の典型的な姿じゃないですか(^^;

山内はまず、体型がひどい。アンガールズ田中並みのがりがりで。半年間のオフシーズンになにやってたんだという。

リオ五輪で柔道金メダルのベイカー茉秋は泣きながら1日7食も食べて朝から晩まで筋トレと練習して肉体改造したんですよね。ベイカーと山内は同世代。山内が東京五輪とか発音するだけでもう聞くほうがが恥ずかしいですな。

合成は、パイプがないから高松→川口交代、をいつまでもやっててはダメだと思うんですよ。イゴールが合成生活を終えても高松は続くわけだし、中心選手になっていかないといけないわけで。

同様に、白岩もいつまでもリベロのふりしててはダメでしょう。あれだけ守備ができる白岩が攻撃力を身につければ、代表には欠かせない選手になりますよ。柳田は補欠で、石川・白岩の対角ですよ。なんでもっと貪欲にならないんだろう。

今季の合成は結果どうなってもいいから、ひたすら白岩に打たせまくってみてほしいです。殻を破るまで実戦で打たせ続ければ一気に覚醒するかもしれません。
by rio (2016-10-25 01:26) 

絢

rioさん
お返事ありがとうございます&DAZON情報ありがとうございました!

ジャンガジャンガ山内、本当に東京五輪とか言って欲しくない。
オフシーズン、ダイエットでもしてたんじゃないすか?
1日1食とか余裕そうな若者ですもん。
太れない体質とか言ってたけど、速攻でもっと食えよと思いましたね。

そうなんですよね、この間のグダグダ試合で意味のない事ではなかった、というつもりで、高松→川口交代アリやな、と思ったんですがいつまでもやっててはダメですよ。
攻撃枚数減るし、高松もまだ継続してやらなきゃだし。
そして、白岩。
チー顔では白岩というポジションを頑張るとか言ってたけど、頼むから攻撃頑張ってくれよって言う。いつも思ってましたけど。
代表に白岩見たいです。
ただ、本人が自分の力を信じてないというか、貪欲さがないのは性格ですかね。地味な顔してるし。

今回はDAZONのお礼でしたので、お返事は大丈夫です!ありがとうございました!
また更新楽しみにしています。
by (2016-10-25 10:58) 

M.H

 V女子R。第一Roundを観て!

 最モ感じた事は《ディグ上手》なTeamが『星』を拾えてた?
と言う事ダローか。
 ソウ成ると『岡山SG』ナド疎かニャ出来ない組織・・・の代表
株ッテ事に為って来るが、〔優勝戦〕まで昇り詰め得るカハ別
問題ナノが『団体戦』の醍醐味でも在るンダロー✌
  以降。要注目ダ!
by M.H (2016-10-30 17:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。